ホーム > 涼風について
涼風について

忙しい日常を忘れて…

宿は林に囲まれていて、朝は鳥の声しか聞こえません。
いつも忙しくしている人たちにこそ、自然の中で朝陽を浴びて、ゆったりした一日のはじまりを感じてほしい…。そんな想いが宿の出発点です。

涼風は夫婦ふたりで営んでいます。

私たちは、美しい海、おいしい空気、生命力あふれる植物、ちいさな生き物にいたるまで豊かな自然環境を大切にしながら、地域の人たちとつながる暮らしを大事にしています。

訪れて下さる方々にも、便利な日常の生活を離れて、自然のリズムと寄り添うのんびりした暮らしの一端を感じていただきたいと願っています。

観光スポットなど、お気軽にご相談ください。

敷地内は、おいしい空気を吸っていただけるよう禁煙をお願いしています。

朝はヘルシーなごはんから

涼風では朝食のみお出しします。

旬の島野菜を中心とした家庭料理をダイニングルームでお召し上がりいただきます。食材は、可能な限り、安心・安全に配慮した生産者から購入しています。

朝食時間は8時ですが、早めにご出発の場合などは、ご相談ください。

沖縄の作家さんの作品で

地元作家さんが作ったシーサーがお出迎え。

食器は、南城市内をはじめ県内の作家による「やちむん(焼き物)」を使っています。

まだまだ進化中です

これからやりたいことも盛りだくさんです。
周囲の植栽、屋上緑化、小規模な太陽光パネルの設置、ピザ窯づくり、ハーブガーデンなどなど…。
だんだん変化していく過程をご一緒に楽しんでいただけたらうれしいです。